« 2008年5月4日 - 2008年5月10日 | トップページ | 2008年5月18日 - 2008年5月24日 »

2008年5月11日 - 2008年5月17日の記事

2008年5月16日 (金)

金曜日だが…書く事無いねぇw

 さて、金曜日だ
 今週は週末に外出した事からその記事にトラックバックが付いた事、併せてこのブログに載せる筈だった記事が強制ログアウトにより飛ばされた事がメインの記事だったが…
 先週の火曜来、ラクリフォンス(ネトゲ:ソサオンの世界)にも帰ってない…今週末は里帰りするかw

 まぁニュースとしては古いが船場吉兆が大阪府地区の外食産業の同業者組合から勧告を受け、退会したネタ…
 まぁ当然と云えば当然
 ってか、よく倒産しないな、此処…事は船場吉兆のみならず他の「吉兆」(私の記憶では大元に「吉兆」と云う料亭が有り、先代の子供達がそれぞれに「吉兆」の名を継ぐ店を別途開き、その内の一つが「船場吉兆」だった筈)にもイメージ悪化と云う負の財産を分配している筈である
 既に他の「吉兆」グループからも白い目で見られていて普通だが…ってか、此処で庇い盾すると「そっちも同じ事してるからか?」と云った目で見られそうだし、庇うに庇えないだろう
 いっその事、同じ大阪だし、くいだおれの女将がくいだおれ太郎・次郎と一緒に移籍して立て直してはどうか…船場吉兆で出されるカツ丼等食ってみたい気もするがw

 次は取り敢えず亀、国内での興行追放か?
 協栄ジムから契約を切られた亀だが、国内での興行は絶望的らしいな
 出来れば国外に行って日本人の評判落として欲しくないので、此処らでプロライセンスもアカウントBANしてくれると在り難いのだが…海外でナニやらかすか判らんし
 そこで、今までのファイトマネー不払いと云う訴訟が起きるらしいが、まぁこの件に付いては事実関係も良く知らんし全く興味は無い
 故に、私の関心は取り敢えず、この亀はこれ以上活動しないで欲しい…と云う願いが届くかどうかだけだ

 話変わって、プライドのみの中国、やっと日本からの救助を受け入れ、第1陣が到着との事
 まぁね、中国と云う見知らぬ土地で充分な救助活動をするには案内役・通訳等が必要で…と云う理屈も判らんでも無いけど、ナンボなんでも受け入れが遅い
 この時点で順調に被害者数は増加の一途を辿り、死者だけで推定5万以上とも報道されている
 地震発生は12日の15時過ぎと記憶しているが、既に行方不明者生存限界と一般に云われている72時間を越えている…此処で救助隊を受け入れても「救助」にならず、「遺体探索」に終始する可能性が高い
 右も左も判らん余所者に好き勝手されては困ると云う理屈も、緊急時には云い訳に過ぎない…結局「自国は大国である…他所からの援助無しでも充分耐えられる」と云うちっぽけなプライドで拒否していたとしか思えない
 まぁ以前の日記にも載せたが、地震大国の日本に住んでいる以上、明日は我が身であり、同情こそすれど積極的に「手ェ有るけど、要るかい?」とする積もりは無い
 助けを求められたら考える(考え無しに「求められたから手を貸す」ではない)程度でしか考える積もりは無い

 同じく「自国民を守らない軍事政権」ミャンマー、順調に被害を広げる
 此方はサイクロン
 で、推定では無く、実数として4万3千人の死者を記録、現在も順調に記録更新中である
 援助の必要有無を確認すると「人は要らんからモノだけ寄越せ」と来たモンで、取り敢えず放置したのかな?
 当時は軍事の後ろ盾になっていた中国でもアテにしていたのかも知れんが、中国がアノ有様になったので、中国・インド・タイ・バングラディシュの4カ国からの支援を受け入れる事にしたらしいが…中国から支援ってww
 そもそも出せるのか中国ww
 併せて、中国の地震ですら72時間と云う一般的な行方不明者の生存限界を超えているのに、それ以前に来ているサイクロン被害では既にそれ以上の時間が過ぎている
 まぁ受け入れた支援は医療活動だそうだから「助かったが死にそうな国民」を支援するのであって、未だ行方不明になっている国民の探索は余り考えて無いのだろう
 まぁ台風被害の頻発する国でも有る日本に在住しているのだから…以下略w

 取り敢えず、上2点で云える事は「国のトップは結局国民の事を基本的に理解していない、或いは国民に安定した生活を保障する気は微塵も無い」と云う事だと思う

 …あれ? コレだけ見ると、何処ぞの政治屋ソックリか?
 まぁ云わんでも判る我が大日本国のおエライ政治屋さんと考える事は一緒だ、とww
 何時の世も権力者と云うのは、下の生活を省みる事をせずに一揆・革命等を引き起こしている…まぁ今の日本人に革命を起こす気力が有るかどうかでは有るが

P.S.
 今朝のめざましTVでガソリンの小買値が直接生活に響く「個人運搬業」の経営者がクローズされた報道があった
 私の友人で千葉(郊外)在住の人間も、移動手段は主に自動車(電車の駅まで自動車で行く様な距離になる)となるが、この手の人間にはガソリン小買値は本気で生活に響く
 私は電車網の整った都会に居ながら趣味で単車載りをしているので、その様な連中程は強い事は云えないが、それでも愉快ではない
 取り敢えず、日本・中国・ミャンマーには「政治を仕事としている政治家」は存在せず「政治で商売している政治屋」しか居ないと云う見解で間違い無さそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

強制ログアウト…

 昨日、新規記事を作成し、ある程度満足行く文章になったので、アップロードしようとした
 …すると、ログアウトしているからログインしなおせ…今作った文章は此処に残したから…と枠内にハイパーテキストで記載された私の文章が載っていた
 …しかし、その文章は途中までで、後半約1/3~1/2は飛んでいる…当然、記事作成の作業中であるので、ログアウトなどした覚えも無い
 書き直す気分にもなれないので、機能の日記は後ろ半分はグダグダだったのは見ての通りである

 …ナンだコレ?
 ユーザの意思を無視して(しかもログイン後操作痕跡が有るにも拘らず)強制ログアウト?
 別にメンテナンスでもない(事前告知は無いし、ログイン作業もすぐに出来た)し、何の意味があるんだ?
 一応、問い合わせとしてNiftyにメールはした
(受理は確認されたが、回答は時間を待てとの事)

 以前もmixiで操作不備による日記飛ばしは結構頻繁にやったので、以降は長文になる日記はメモ帳で作成し、コピペで対処していたが…ブログでも同じ事をする必要があるのかorz

 まぁ今日もネタ(ニュースからは船場吉兆の組合からの勧告による退会とか、未だ強がってる「面子のみの中国」被害を順調に拡大とか、同じ様に「人民を守れないミャンマー軍」被害を順調に拡大とか、無駄な浪費を見直しもせず道路財源1兆円追加とか、結構有るなw)から文章書く気力が無い(昨日のダメージは結構有った)ので、愚痴るだけで終わりにしても良いかな…とw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

トラックバック…と云うモノ

 ブログを初めてそろそろ1月半…と云った所か
 HPは事前に持っていたし、mixiにも入っている
 しかし、ブログと云うのは、また別の世界の様だ

 取り敢えず、HP全盛の頃、特に意味も無く作ったページでも「近況・雑感」と云う不定期日記を付けていた
 まぁ不定期だったので、毎日付ける事も無く、目立ったニュースや何か特記すべき経験をした時に記していただけだが
 それでも、私のHPを見て相互リンクを申し出てくれる人(今はmixiでマイミクになってる人も居るが)も居たし、私から相互リンクを願い出た人も居る
 或いはリンクフリーの有名サイトに片方向リンクもした
 そしてmixiでは「マイミク」と呼ばれる双方合意による相互リンク機能がある

 で、ブログには「トラックバック」と云うものが有る…らしいw
 「らしい」と云うのは、今一理解出来ていないからなのだが、コレはブログには必ず付いてくるものなのかな…その辺りから判って無いw
 で、このトラックバックと云うものが面白い所は「トラックバックを送ると、送られた先から自分宛のリンクが貼られる」所である
 HPではリンクを貼ると、自分のサイトに相手のサイトの紹介文を作り、バナーを表示して「自分のサイトから、相手のサイトに移動出来る様にする」訳だが、トラックバックは逆の機能を持っているのだ

 つまり、自分のブログに他所のブログからアクセスを呼び込む機能なのだ
 別にアクセス数を競う積もりは無いのだが、後悔している以上、この手の日記は人様に見て貰ってナンボの文章である、来訪者がゼロより多い方が良いに決まっている
 だからと云って、無節操に読みに行った先のブログにトラックバックを送り続ければ良いかと云うと、その手の謹みの無い行いも嫌われる行為の一つと思われる
 併せて云うと、ニフティのブログ「ココログ(私が利用しているコレもそうだが)」のFAQには「トラックバックをすると、自動的に相手のブログに自分のブログへのリンクが貼られますが、自分のブログから相手のブログへはリンクが貼られません。そのた め、トラックバックをしたときには、マナーとして必ず本文中にトラックバック先のブログ記事へのリンクを貼ってあげましょう。」とある

 …此処までコピーが取れたが、最後まで書いたあと保存しようとしたらログイン画面に戻されて記事が飛んだ

 もぉ書く気しないやw
 取り敢えず、トラックバックに付いては、ニフの云う通りにはしないからw
 自分と関係ない記事と感じたら切るし、公開しても相手にふさわしく無いと思ったら送り返しはしない…その意思表明だけだから、もぉ続きは闇に葬ろうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

コレで更に中国行く人、減るだろぉなぁw

 と、云う訳で中国地震
 亡くなられた方、未だ生き埋めの方その他被害に遭った方及びその家族には不幸だったね、と御同情申し上げますが、日本も地震国であるし、先日も規模こそ小さかったが茨城県沖で地震が有った身、コレと云って救助云々に耳を傾ける積もりは有りません
 ミャンマーでのサイクロンもそう、台風を風物詩として受けてる国ですし、コレと云って救助云々には余り興味ないです

 取り敢えず、今回の中国関係を取り上げた理由は以下の2点が気になったから
1.被災箇所がチベット自治区付近である事
 これは、以前から表明していますが、確かに人権問題としては重要な事案になるとは思いますが、必要以上に持ち上げると内政干渉問題に発展する事
 …まぁ中国の内政なんぞ興味無いですが、こっち方面で面倒事を起こして結局、中国食品問題等、自分の生活に直接関る問題でも硬化されたりすると本気で面倒ですので、取り敢えずコレらの問題にケリが付いたら…程度で考えます
 ソレはソレとして、チベットの人たちがダライ・ラマの指針に従い非暴力抵抗で事を構えている事には敬意を表しますので、それらの人たちが被災する事に付いて、少々思う所が有る…と云う事です

2.五輪関係…やっぱ、客足に影響は免れないでしょうねぇ
 そろそろ90日を切ったこの時期に、コレだけ大きな地震(まぁ北京と四川省は同じ中国でも結構離れてる訳ですが)が起きている訳です
 まぁ中国の広さを知っている(現地に行った事が無くとも知識として)人はもしかすると気にしないかも知れませんが、全世界の国が中国の様に広い国土を持ってる訳では有りません
 故に「五輪開催国で大規模地震、1万人以上が死亡、負傷者数知れず」となれば、これから観光を企画した人たちも二の足を踏むと思われます
 以前から、政治的・環境的・食料的な意味も含めて北京行きは出来るだけ回避するよう、知人等にも警告していましたが、この理由の追加要素にはなったと思います

 さて、国内の話に戻って…
・ガソリン関係
 コレも酷いもんだ、永田町の政治屋は絶対「自動車等は自分たちの乗り物」としか考えて無いだろぉ
 原油高の関係で150円台後半/Lが主流になって来つつある今日この頃、それでもガソリン税は徴収する、と
 ガソリン(=自動車)が嗜好品だった頃の時代ならそれでも良いが、今は生活必需品である…そしてコレが上がると全ての経済流通が「運送費の値上げ」に伴う値上げを行う
 当然、消費者は買い控えに走り、只でさえ低景気がどんどん転げ落ちるのが目に見えている
 原油高に対して税を抑えて単価維持に努めるなら兎も角、絶対に「取る」事がそんなに重要か?
 併せて「二酸化炭素排出量を抑える為」だの「一般財源化すれば増税方向に行く」だの、ナニ考えてるのか判らん事抜かす基地外爺ィばかりの日本、ソレこそ2ch用語でも無くなったが「日本オワタ\(^o^)/」状態である
 取り敢えず、日本を動かしている気になってる(まぁ間違いではない…しかし本来はベクトルが正反対に向かわねばならんのだが)爺ィが一気に死滅しない限り、日本も本当に終わるかな…国外に出るのは出来るだけ避けたいが、今から外国語の修得を考えねばならんのかねぇ…ヤレヤレ
 いっその事、この台風でコレら不要な爺ィを一気に吹き飛ばしてくれれば「相手が天災ならば仕方が無い」となってくれるのでは無いか…ぉぃ、特車二課は何処だ?w

・タスポ導入で困った高二、コンビニで煙草を万引き
 …をぃ、高二が煙草買えずに困るなよww
 別に私は吸わんが、人が吸う事にケチは付けん…別に未成年でも自分で自分の身体を壊すことに付いて、自身で親にでも詫びれば良い事だし、他人の私が云う事でも無いと思う…しかし、自分で稼いだ金使えよ
 まぁ高二だそうなので、バイトでもして買ってたんなら好きにしろ…だが、買えなくなったからって万引きってのも短絡だな…さすがゆとりww
 まぁ取り敢えず、この件も日本オワタの序章かも知れんが、こぉ云う莫迦が報道される事で、日本人全員が莫迦扱いされるのかも知れんと思うと、目頭が熱くなるのは止められんだろう
 まぁ日本人である事を後悔はした事は無いが、日本人の恥曝し(上記2件含めて)に『日本人を辞めて欲しい』と思う事は数限りなく有る…日本人である権利を奪う良い方法って無いモンかねww

 さて、字数もそれなりに埋まったし、今日の所はこの辺でw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

珍道中…は居眠りと共に,チコのバカァw

 と、云う訳で土日を越えた
 金曜日に職場で一大イベントが有り、通常業務ではなかった事は有る意味身体に疲れを溜めたらしく、珍しく土日に一切ネトゲ接続を行わなかった…
 土曜日は基本的に寝てた…DVD消化もせず、起きている時間帯は食事及び習慣として見ているTV鑑賞・未開封の漫画消費位で原則寝ていた筈である

 さて、深夜…翌、日曜日は仲間内で少々出掛ける予定が有ったのだが、見るべきTVがある…
 先日紹介した「二十面相の娘」である
 この番組、通常でも土曜27時(つまり日曜未明3時)からの放映であるが、時間前の番組に影響を受けやすく、毎週放映時間が変わる
 先週は27時35分~と云う状態であった

 で、私の日程としては、24時近くまでは通常通り起きているが、一旦就寝…25時半に一旦起床して仮面のメイドガイを鑑賞して再度就寝する
 更に27時半に再度起床して二十面相の娘を鑑賞、併せてニコ動で仮面のメイドガイを確認する…無いw再々度就寝するw
 で、7時半頃(此処からは日曜時間)に目を覚まし、ニコ動でメイドガイ・二十面相両方を確認するのだww
 …我ながら疲れる日程だw

 BGにゴーオンジャーを流し、キバを流しながらニコ動検索…無事発見ww
 で、朝食を取りながらプリキュア・鬼太郎をチェックする

 で、仲間内での集まりは今回については11時に東京駅集合である…故に鬼太郎終了後に毎週見ているTV番組のAirCheckのみして出掛ける
 …雨が降っていた事もあり、珍しく単車移動ではない…電車で向かう事にする
 日比谷線で銀座→丸の内線にスイッチして東京である
 東京駅到着時が10時半前…地下街で円谷直営店等を少々冷やかして時間潰し…待ち合わせ場所には10時50分頃到着…何で全員揃ってるかww

 さて、時間前のクセにドベだった事は良いとして、移動を開始する
 今回は調布にあるアジアン・タイペイ…女優:ひし美ゆり子さんの御主人が経営するアジア料理系レストランである
 一度訪問しているのだが、今回は仲間内フルメンバーでの再度来店である
 11時半からランチバイキング…10種類少々のメニュー(サラダ・チャーハンやカレー等々)とコーヒー・アイスティ・アイスコーヒー・チャイの飲み物も含めて飲み/食べ放題バイキングである
 辛い物が少々苦手な私は、結局チャーハン系がメインとなり、炭水化物が多いが故に早々に満腹気味である…それでも\1kなので、元は充分取っているw
 1時間半程度長っ尻して、今後の予定(珍しい事に、この昼食以外の予定を立ててなかったのだ)を検討、雨がまだ若干続いていた事も踏まえて、ドライブに決定する

 …が、此処でアクシデントww
 既に行きの時点でも申告していたが、前日(ってか当日未明?)の深夜帯アニメとニコ動ホカンの関係での寝不足が爆発、自動車移動の最中は爆睡状態であった…途中、三芳SA(どう廻ったかは置いておいて、取り敢えず関越道らしい)で休憩時にトイレ及び少々間食し、再度車上の人に…途中足立入谷と云うICで降りる…あれ? 足立入谷?
 …よく考えたら、私の地元で入谷と云えば足立ではない…台東区入谷である…
 入谷に反応して高速を下りてしまったが、間違えに今気付いたとは云え無いww

 さて、その後、北千住まで行けば取り敢えず帰れると云う事で千住目指して移動するが、川が越えられないorz
 何とか越えたのが堀切橋…此処まで来たら帰り道も判るが、もう一人の面子が下りる場所が東京駅…ならば最寄近くまで便乗しようと道案内を買って出る
 足立のやっちゃ場でトイレを借りる為に小休止…奥の細道の出発点、千住宿の碑を見て再度車上に…っても私はその後すぐに分かれる事となったが

 帰宅後、一休みしてコードギアスを鑑賞、普通の日曜日に戻るが、やはり疲れは抜けなかったのか、Noネトゲで就寝(でも「D.C.2S.S.」「我が家のお稲荷さん」一度寝てから「S・A」…そしてニコ動で「お稲荷さん」「S・A」を確認w)した
 …次に連中と絡むのは7月恒例になった「箱根1泊」である
 既に予定も立ちつつあるので、その際はまたよしなに…と、云う事で土日のレポートを終了しようww

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年5月4日 - 2008年5月10日 | トップページ | 2008年5月18日 - 2008年5月24日 »