« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »

2008年5月4日 - 2008年5月10日の記事

2008年5月 9日 (金)

週の終わり、取り敢えず土日

 連休が有ったので、今週は3つしかブログ更新していないが、週末である

 日曜に用事は有るモノの、土曜は休養に充てられる…良い事だ
 今日は職場で少々イベントが有ったので、昼食も通常に私が食す量ではなかったのだ…少々腹が減った
 まぁ鮎の二度焼きは食いたいとは思わんがw
(ちなみに、例の偽装料亭は順調に予約のキャンセルが相次いでいるとか…まぁ当然だろうなw)

 さて、今日の所は余りネタになる様なニュースも無いし、書く事が無い
 ニコ動も毎週のホカン動画位しか見て無いし、平和なモノである
 秋葉原では小競り合い…と云うか既に擁護意見は成りを潜めた様で(此処で議論しても無意味と感じたか、既に警察等が動いているので抵抗しても無駄と諦めたか)、そぅ大きな話になっていない
 そぉ云えば、件の自称22歳の31歳(30歳?)のケツ出し露出狂女は再起を図ったライブはニュースになったモノの、未だに「22歳が正しい」とか訳の判らん事を抜かして逆にバッシング食らってるらしい…よくは知らんが、10近くサバ読めば誰にでも判るだろぉに…
 まぁ判らんお間抜け様がいたから、アレだけカメラ向けられてたのかも知れんが…知っててカメラ向けてたのかな…そんな趣味は無いので良くは知らん

 mixiと云えば、実写版「ひぐらしのなく頃に」の試写会に云った連中の感想が幾らか上がっていた
 結論、原作Fanは見ない方が良い、ひぐらしと思わずB級ホラーとして見れば…だそうだw
 私はホラー映画鑑賞の趣味は無いので、ひぐらしと思えない様なモノなら、やはり黒歴史だ、私の意識内では「無かった事」であろうw
 公開前の試写会で此処まで言われる映画って…まぁ良いけどねw

 少なくとも、私は推理モノであれば市川崑監督(しかも'70年代の)作品を超えるようなものでないと見る気がしない…って、それぢゃぁミステリの邦画って全部見れないぢゃんw
 まぁ映画鑑賞より金の掛かる趣味が幾つも有るので、ソレはソレで仕方ないかw

 おぉ、ある程度文字数も埋まった様だ、では皆様、良い週末を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

久しぶりにニュース等

 mixi起源の話は良いとして、チト世間に目を向ければ、またも楽しい事態が続出…本当、退屈出来ねぇ世の中だなw

・中国主席来日…フクダ役立たず
 まぁ最初から役に立った所、見た事無いんだがw
 中国は…まぁ半島の連中と同じく、義務は有耶無耶にするが権利は主張する民族性(まぁ全国民がそうだとは云わんが…ちなみに、半島の人間はほぼ全員の国民性だと思う)の国だし、内容は兎も角『云いたい事をシッカリ云う』所だけは見習うべきだと思うが
 まぁ日本の国民性として、言外・行間・空気等を『読む』と云うのが一種の美徳とされ、直接的な要求を口に出すのは下品とされているのは判る…詫び寂び(山葵ではないw)の文化は確かに重要だ
 しかし、政治屋がソレでは日本は国際関係で貧乏籤引き捲りになる
 国際社会では他国を侵略して、ソレを正当化する(稚拙な)口実で成り立ってるコメリカの様な国が『有る』どころかリーダー気取りな訳であるが、結局『要求を口にして、力押しの強請りタカりでも現実にした者勝ち』であるのが現実である
 その中で、詫び寂びを基調にした物云い(ってか、フクダは単に対外的には半紙一枚より薄い性根しか無いだけだろうが)では『無いも同じ』である

 世論が『食の安全』だの『チベット人権問題解決(コレは突っ込みすぎると内政干渉になり兼ねんが)』だのこの対談で解決…まで行かなくとも、進展する事を願っているのに、出て来た答えは『大熊猫を【借りる】事が出来る約束』だけかい!ww
 まぁ最初から期待して無いから私は嘲笑うだけだがw

・船場吉兆…とぉとぉ開き直ったねw
 食べ残しと手付かずは違うってさ…同じ事した雪印乳業がどんな目にあったのか…忘れてるのかなぁ…女将も年だしなぁw
 雪印乳業って乳製品分野でのリーディングカンパニー(しかも次席企業を大差で離した名実共にトップ)だったのに、アノ一件で見事墜落…だったのに、老舗とは云えリーディングとはとても云えない企業が同じ事したらどんな目に遭うか小学生でも判りそうなのだが

 で、前述『手付かず』と『食べ残し』は違う…ってw
 箸を一つも付けなかった事を仲居さんが監視でもしてたのか? 手付かずと云い切るには確固たる証拠・証言が有るんだろぉな?
 刺身やツマは盛りなおし、山葵は醤油等に溶かして別製品として、鮎は焼き直して…って、魚を2度焼いたモノを商品として提供したのか? 『老舗料亭』が?ww
 鹿児島産但馬牛と云う新ブランドを作り出しただけに飽き足らず、二度焼き鮎と云う新商品を提案か…商品開発に熱心だなww
 まぁ私は昔の『老舗料亭』には手も出なかったし、今の『偽装料亭』には行く気にもならん…と云う事で、有る意味どうでも良い話である

・地震速報…役に立たねぇw
 我が家は帝都内なので、昨日の最大震度は3程度であった…有る程度時間が長かったので、それなりに心配したが、深夜帯アニメを見る時間だった為、起きていたし被害は殆ど無かった…
 で、深夜帯アニメ…ぢつはテレ玉(TV埼玉)のS・Aを見ていたのだが…緊急地震速報、結局、大きな揺れが来るまで出なかったねぇw
 気象庁ではコレが技術的な限界とか弁明しているらしいが、ならば鳴り物入りで大々的な宣伝をしていたアレはナンだったんだろぉ?
 せめて実用的なレベルになってから誇って欲しいと思う今日この頃であるが…w
 まぁ政府の誇大広告は良くある事…中国の先行者が日本のロボット技術と並んだと誇大広告したのと同じレベルと考えれば、笑い話に出来るかな、とww

 取り敢えず、最近目にした話題では、こんなモノか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

秋葉原ホコ天結末と連休中

 先週末に勃発したmixi内での乱痴気騒ぎであるが、結論から云うと事務所への連絡はせずに終わった
 と、云うのも私に複数のアーティスト(っても、最初の2組以外は調べるまで私も知らん連中だったしw)を提示した人が『誤情報に踊らされて周囲に迷惑を掛けるのは不本意なので、ソース元が間違ってる可能性は別として、再度確認させてくれ』と依頼すると『勝手にしろ』と返答したのだ
 …日本語の応答間違ってね?
 コレにより相手は単に騒動起こしたかったのか、日本語能力か思考能力の可笑しい構ってちゃんである事が判明したので、ソレを宣言して終わらせた
(併せて云うと、最後の方に行けば行く程、事務所が怪しくなっていく…別に芸能界に詳しくない…と云うか、殆どそんな世界は知らん私だが、事務所公式HPに広く意見を聞く為の窓口的なメールアドレスや電話応対先等、対外的なアクセス方法が全く記して居らず、別サイドで検索して初めて判る(しかも公式ページでは無い所で)と云うお粗末さ…ってか、外部からの意見は全く聞く耳持たずか? と、云う有様であった)
 まぁ発端の御仁も未だ自分がナニ云ってるのか判ってない(発言に責任を持っていないのでは無く、自分の発言がナニを意味しているのか理解出来ていない日本語能力欠如者である事が判明した)ので、今更意見を聞きたいとも思わない

 まぁ元から判っている事だが、地元住民(商工会)と警察がNo! と正式に動き出した現在でさえ、何処に居るとも判らない『誰か』に頼るしか出来ない無能者の集団である
 今後も何も出来ずに警察に淘汰されれば良いだけの事と放置する事とした

 さて、先週のケリはコレで良いとして、4連休の報告である
 基本、引き篭もりであったw
 ネトゲに繋ぎっ放しで離席・外出中も基本繋いだままPCを落とさずに生活していたw
 まぁ甲斐有ってかRG/CMもR4にランクアップ出来たが、コレ以外はゲームが立ち上がらなかった4連休って…orz

 5月5日(月)のみ、仲間内から頼まれて即売会での売り子をした
 サークル主催が当日、都産貿(浜松町)とTBS(有明)の両方で開催する別イベントに参加登録をして、移動中スペースを空ける訳には行かないとの事で、留守番要員を募集していたのだ
 まぁする事も無かったので、手伝ったのだが、浜松町の別の階で開催されていたイベントに懐かしい顔が有ったので、挨拶出来たのも嬉しい誤算であった
 まぁ余り表沙汰に出来ない痛めの話も有ったのだが、ソレは良いとしてw

 そして、昨日1日で7本、土日で2本、計9本のDVDを消化した
 土日で消化したDVD
・忍者キャプター Vol.2~3(DVD4枚、約11時間)

 昨日消化したDVD
狼と香辛料 2(DVD1枚、約1時間)
・レンタルマギカ「アストラルグリモア」Vol.4~5(DVD2枚、約2時間)
・ないしょのつぼみ Vol.1(DVD1枚、約30分(ただし、サブ音声でも同時間再生…約1時間))
・ウルトラセブンX Vol.2~4(DVD3枚、本編約3時間、特典約2時間15分)
 昨日計 7枚 約8時間15分

 …積んであるDVDの枚数から考えると、まだまだ全然消化出来ていないが、頑張った方だと思う
 ゲームのBGVにして差し障りの無い部分(既にTVチェック等で見ている分の復習等)はその旨、初見部分は一応DVDに集中しながら過ごした…まぁそれなりに疲れたなw
 と、云う訳で特に変化も無い4日を過ごした
 充実したと云えば充実していると思うが、これ以上出費を重ねずに過ごした良い休暇だったと思うw

P.S.
 先日の「二十面相の娘」原作者のスピンオフ版であるが、結局立ち読みが出来なかったので、購入してみた
 やはり、TVのストーリーとは余り関係してそうに無い…まぁTV版が面白ければ良いか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »