« コミケ前日、週明け水曜まで休養 | トップページ | コミケ参加日記:前準備~初日 »

2008年8月20日 (水)

コミケ:チケ組と徹夜組、そして一般

 復帰後最初がこの話題
 少々真面目にキツい事書きます

 コミケとはコミックマーケットの通称で、年2回行われる日本最大の同人誌即売会です
 会場は現在は有明の東京ビッグサイト、以前は晴海の国際展示場更に前には幕張メッセ・東京流通センター等々、開催出来そうな場所を転々と移っていた時代もありました

 私の初参加は平成元年の春、第35回からの参加になります
 その時には既に、徹夜組と云う存在が有り、恥ずかしながら私もソレに参加していた時期が有ります
(幕張時代の終焉と共に徹夜する事も無くなりましたが)
 当時、私は高校生で、既にコレに参加していた級友からの誘いで参加し、徹夜についても『ソレ自体も含めてお祭り』程度に知らされていたので、あまり罪悪感は無かった事を記憶しています

 さて、コミケでは徹夜を禁止しています
 (此処重要、試験に出ます)
 徹夜とは、開場後、イの一番に目的地に雪崩込む事を目的に、開催前日(最近では前前日?)から会場の入口前に居座り続ける事で、防犯上(当然、参加資金を持ち歩いてますので、恐喝等の餌食になり易い・会場近辺に不審人物が跋扈するので、住民の不安を煽る等)の面が最大の理由ですが、コレを放置する、又は会場区域を閉鎖して入場不可にする等すれば、集まった人間は更に近隣区域で夜通し彷徨うので、更に防犯上宜しく無く、コミケ準備会で警備費用を負担して囲い込みをしているのが現実です
 その警備費用も莫迦に出来ず、財政的な圧迫を準備会に強いています
 既に何百~数千単位で徹夜組が居り『自分1人が徹夜を止めても無くならない』と誤認している人は沢山居ますが、その1人ゝが徹夜を止めないと絶対に無くならないモノです

 mixiや2chその他、コミケが話題になる所では必ずと云って良い位、話題になる害悪、それが徹夜組です

 更に、この話題をすると、やはりほぼ必ず話題に出るのが「チケット組」です
 チケットとは「サークル通行証」「スタッフ通行証」の事であり、頒布側であるサークルや準備会スタッフが開催準備の為に開催時間前に入場する為の通行証です
 コレを使い、開催前から会場内に入り、準備作業を行った後に自分の欲しいサークル前(壁・シャッター前サークルの場合は外周部出し列)に予め並び、徹夜組や一般参加者よりも前に欲しい物を買う人たちを「チケット組」(通称「チケ組」)と呼びます
 ちなみに、此処十数年、私はチケ組…特に私の造語ですが『狗稼業』をしています
 狗稼業…特定のスタッフから通行証を受け取り、事前に入る事の交換として、そのスタッフが欲しい頒布物を代理として購入する人間を指して云っています

 話が戻りますが、徹夜組を批判する話題には、ほぼ必ず『徹夜組よりも前に並んでいるチケ組がいるから、一般は徹夜をしてでも我先にと思うのだ』『徹夜組を無くすなら、通行証も発行数を減らして一般でも充分買える環境を整えろ』等々の意見が常に出ます
 しかし、この意見には私は賛同出来ません
 ちなみに、徹夜組をしていた過去は恥ずかしいと思っていますが、狗稼業をしている現在は、逆に誇りを持って入場しています

 準備会スタッフはボランティアですが、彼らも1人ゝはヲタクです
 この様な大規模即売会を運営出来ている…と云う充実感でスタッフ参加している人も居ると思いますが、同人と云うモノを愛し、自分らもそれらが欲しい人間の1人です
 しかし、準備会の人間が物欲に走り、頒布物を買い漁る現象が起きたらその即売会は成立しません
 中小零細の即売会ならば、多少はソレも可能でしょうし『見本誌』の名目で回収した頒布物を管理の名目で保管出来るのですから、もしかすると購入する必要も無い場合も有るのかも知れません
(しかし、私の参加した中小零細即売会では、主催者も私のサークルの頒布物を購入して行った例も有るので、コレは間違っているかも知れませんが)
 しかし、コミケの規模でソレを行えば、即売会そのものが運営出来なくなる事は誰の目にも明らかです
 故に、スタッフは代理を立てる必要が有るのだと思っています
 その代理人も、本来なら自分1人の買い物が出来れば良い所に他人の買い物も任される訳ですから、多少のフライングは認めなければ引き受ける筈も有りません
 代理人になる『狗』自身もヲタクだからです

 サークルにも同じ事が云え、頒布業務で開催時間の大部分を使って仕舞う(尤も、頒布のみを目的にしているサークルも皆無では無いですが)サークル員も当然、ヲタクです
 他のサークルが頒布するモノは欲しくない訳が有りません…しかし、此処でも『物欲に走るだけでは即売会が成立しなくなる』と云う原則は生きてきます

 当然、スタッフ業務・サークル活動を長くしていれば、懇意になるサークルは出来ますし、そこから「取り置き」を依頼して、自分の余暇時間を使うか終了時間後に購入する事も可能な頒布物は出来るでしょう
 しかし、そう云う接点の無い「単に自分がFanをしているサークルの頒布物」は、そう云うコネクションも働きません
 故に、必要な措置が「チケ組」の容認なのです

 それに、そもそも論として、同人とは『作る人・売る人・買う人・消費する人(そして最近はその『交流場所を準備する人』も含まるのかな?)が全て「同じ人間集団」だから』そう呼ぶのです
 作りもしない、売る側でもない所謂『買い専門(買い専)』は本来の同人の枠から外れている人種なのです
 その同人ではない人種が買い物を都合良く出来る様に、同人の内側に居る人間の当然の権利を剥奪しろ、とは極端な物云いをすれば『盗人猛々しい』のです
 同人は、本来Fan活動の一種や同好のサークルの活動報告の為に作られた『内輪モノ』であり、買い専と云う人種はソレに乗っかって物欲を満たすだけの『消費しかしない人間』です
 極論を云って仕舞えば、準備会スタッフとサークルが居ないと即売会は出来ませんが、一般(買い専)が居なくても即売会は成立するのです
 まぁその頒布によって得た金銭が次の活動資金になるので、絶対悪とは云いませんが、飽くまで『オマケ』の存在であると自覚して戴きたい所です

 さて、コミケ終了後に本来ならレポートも上げたい所でしたが、某所に於いてやはり『徹夜組対策』の話題で『チケ組排除』の話題も出ましたので、私の思う所を書かせて貰いました
 異論・反論はコメントにでも…長文にお付き合い戴き感謝します

|

« コミケ前日、週明け水曜まで休養 | トップページ | コミケ参加日記:前準備~初日 »

同人誌関連」カテゴリの記事

コメント

私は徹夜まではしてません。参加が有明以降なので晴海・幕張時代程シビアでないのも理由ですし、そこまでの気力はありませんでした。

mixiでも徹夜組み、チケ組みを同等に扱われてますが、それには異論はありますね。松茸さんも描かれている通りサークルやスタッフも本は欲しいわけです。しかしスタッフ、売り子で自分は動けないと言う時に誰かに代わりに動いてもらう必要がある。動く側は自分の分と相手の分動く事になる。金銭もかなり扱う事になり、ある程度の信頼関係を築いていないと、その関係は成立しません。
良くも悪くも同人と言う世界はコネです。そのサークルと交友があれば、本をたやすく手に入れる事が出来ますしね。上で言う信頼関係を築いた結果もある種コネです。そしてコミケとはそれが許される世界であり、慣例的に成っています。
徹夜は自分の為だけの行動です。また徹夜による周りの迷惑などチケ組みとは大きく違うとこかなと思います。

参加者同士の立場は対等ではあるが公平ではないと誰かが言っていた、その通りだと思う。

投稿: まー | 2008年8月21日 (木) 00時05分

追記
私はほぼ買い専に近い存在ですが、即売会において買い専は必要と思ってます。スタッフとサークルだけでも確かにイベントは開催できますが、それ自体に意味はないと思ってます。
やはり見る人が居なければ同人イベントにはならないと思います。サークル同士だとどうしても内輪になってしまいます。その点買い手はある意味シビアです。
買い手が買う或いは見る事によって、サークルはより上を目指せます。買ってくれて嬉しい、見向きもされなくて悔しい、そんな思いからサークルはより上を目指していけるのはないでしょうか?
ぶっちゃけ描くだけで満足なら家でこっそり書いて自己満足していればいいわけです。サークルがイベントに参加する理由は何らかの反応を得る為であると思います。売れれば自分の本にその値段の価値があると見出してくれているわけです。それ自体も反応です。友人が言っていた買い手がサークルを育てると言うのは確かにあるのかと思ってます。ただ買い手はあくまでもサークルあってイベントだと心に思う必要はあると思います。そう言った意味では持ちつ持たれつの関係なのかなと。

投稿: まー | 2008年8月21日 (木) 00時57分

Shot>まー さん
 コメント感謝
 徹夜対策の関係でチケ組に対する批判を行う事に異議が有る点では全くの同意ですので、私からも追記事項は有りません

 ただ、買い専に付いての考えは…コレも有る意味ジェネレーションギャップなのかも知れませんね
 お言葉を借りれば『サークル同士だとどうしても内輪』と云う部分ですが、本来、同人誌はソレこそ『内輪モノ』だったのです

 故・米澤代表の取った方針『同人誌に市民権を』と云う考え自体は私も賛同しますし、立派な事だと思いますが、原点を云って仕舞えば、元々は『同人誌に市民権は必要ない、アンダーグラウンドだった』のも事実だと思います
 同好の志が集まって、好きに評論・創作をしたモノ、そしてソレを別の場所で同じ様に発生した同好の連中と交換する事で交流を図る…即売会とは元来、ソコから始まったモノですから
 コミケでは当然、同じジャンルのサークルが近くに配置される事、バーター(頒布物同士の交換)が慣例である事も、ソレが発端だからでしょう

 買い専と云うのは、同人からスタートして商業作家になった人間が『制約無く作れる同人誌』と云うモノから抜け出せなかった事、そして、ソコから商業作家が『一般販売ルートに出ない作品を描いている』と云う情報が広く出回った事に対して集まった『商業作家のFan』からスタートしたと記憶しています
 少々非道い云い方になりますが、『だから、買い専は同人のルールを知らん人間が多い』のです
 ソコから始まった買い専は他のサークル(云い方が悪いですがマイナーサークル)の本は『ついで買い』ですので、無駄金は使いたくない訳で、当然、購入にはシビアにもなります…まぁ貴方の云う様に、だからこそ『作り手はもっと受ける本を作る様に頑張り、同人誌全体のレベルが上がる結果に繋がった』のかも知れませんが
 サークル活動だってタダでは出来ませんし『趣味は金が掛かる』事を知っていても、その負担額は少ない方が走り易い…故に、収入源としての同人誌頒布に力が入り…と循環したのだと思いますが、その走り方は有る意味『手段と目的が入れ替わってしまった』結果だと思います
 世の中『金』でモノが動いている現在では、当然の帰結かも知れませんが、世知辛い話です

 故に、貴方の考えも間違いではない…と云うより『現在では正しい』のかも知れませんが、原点に帰れば『買い専は後から来た付属品』と云う認識は私から抜ける事はないでしょう

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年8月21日 (木) 09時35分

過去の即売会は状況的にはワンフェスの状況に似ていると思って良いのですかね。ワンフェスも原型士同士の交友が始めにあり、一般には物が行き渡らないケースがあると聞いてますので。

始まりとしての同人としては、松茸さんが言う通りだと思いますが、私が同人に携わった時、会場は有明であり、すでに大きな市場(あえてこの言葉を使う)になっていたので、私の同人に対する認識は先日書いたものとなります。

投稿: まー | 2008年8月21日 (木) 21時39分

Shot>まー さん
 ワンフェス自身、私は行った事が無いので雰囲気が判りませんが、どちらかと云えばコミクリ(サンクリに有らず)が近いと思います
 コミクリにだって、買い専が居ない訳ではないですが、売り手は好きな事書いた同人誌を持ち寄り、買い手も売り手と『同じ立場で楽しむ心意気がある』…元はそんなものが即売会だったんだと思います

 買い専の考え方に付いては、故に『ジェネレーションギャップ』『現在では貴方の方が正しいのかも知れない』という云い方をしたのは、『今はその考えの元に立つ人間の方が多いのだろぉな』と云う意味も込めての話です

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年8月22日 (金) 09時15分

はじめまして 某mixiから 流れて 参りました
私も サークル参加組なので 同ジャンルの配置では
もう 大ハシャギで 御座います<買い物~♪
大手は SHOP売りを待っているので イベント当日はスルーしているのですが
先日のコミケで 「会場前」に 壁側 大手用の 列が 形成
される現場が 私の スペースの前だったので 初めて
目撃しました
・・アレが チケ組 なのでしょうか?
先頭位置を 取るために 他人を 無表情で 押しのけ
突き飛ばされた人も 無表情のまま 私の机に激突したのに
そのまま 列の先頭争いに これまた 表情を 変えずに
突っ込んで行きました
あれ 本気で 怖い 光景でしたよ
そもそも あの 人数は 1サークル3枚で 賄える人数では無い
と 思うのですが・・・
友人に 聞いた所 大手には「混雑対応チケット」なるモノが
存在して 大手の友達に成れば チケットが 貰えるそうですね
〔↑この部分 あくまで 友人同士の 噂 ですが〕
これが 事実なら 準備会は この「大手用チケット」の制限から
始めるベキだと 思うのですが・・
「チケ組」でも 「サークル参加組」と「サークル 友達組」は
更に 分けるべきかと 思いました
長文 申し訳御座いませんでした m(-_-)m

投稿: ちに太 | 2008年8月29日 (金) 10時59分

mixiより…
サークル参加者として「全く」賛同できませんね。
正直「チケ組」の正当化の理由でしかない、むしろ「徹夜組」並みの思考と申し上げた方が妥当かと。
ダミーサークルや売り子1人だけ置いて後は全員買い物…
正直そんな下種な輩と一緒に並んで楽しいですか?
東や西12ならまだ分かりますが、チケットで企業へ行く…
それが「コミケの理念」ですか?
純粋に発表しようとしてるサークル参加者から見て、貴方方の様なチケ組・サークルチケ組の事前列集団は正直「異様な集団」「徹夜組を助長する存在」でしかないんです。
それに「スタッフの為」だというのなら実際もっと別の方法が取れる筈です。
例えば購入希望リスト提出制とか(最もこれは噂で良く耳にしますがね)。
「徹夜を無くすならまず足下から」これは当然の論理です。

投稿: | 2008年8月29日 (金) 11時59分

Shot>ちに太さん
 コメント感謝します
 仰るとおり、アレがチケ組ですね
 サークルの3枚のうち、店番以外の方や私の様な狗稼業が「取り敢えず外に出るダマ」として集まります
 「どのサークルに行く」のではなく、取り敢えずシャッター前の何処かに行く連中が集まって、外で列を作り直します
 スタッフもアレが際限なく前倒しに行列を作らないように(当然、本来はサークル出展の準備時間な訳ですから)館閉鎖まではあのダマを外に出しません
 まぁだからこそ、あそこまで巨大な塊にもなっている訳ですが…
 あのダマの中では別に押し競饅頭は(少なくとも私の周辺では)起きた所を見た事ないですが…
 それ所か、かなり和気藹々となる(袖触れ合うのも多生の縁、見知らぬ人との交流も醍醐味です)場合が多いです…
 殺伐とした所が無いとは云いませんが…

 チケの種類に付いては、取り敢えず公の場では云いたくないので御承知おき願います
 スタッフ・サークル(零細~シャッター)にも仲間内は居ますので、多少は一般の方より事情を心得ていますが、それでも生半可な知識ですので、公表すべきでは無いと考えておりますので

Shot>名無しさん
 こちらにも感謝です
 まぁ私は此処数年企業には行っていないので、ソコまでして企業に走る人の心情は判りません
 スタッフの中にも企業頒布物が欲しい人もいるのかも知れませんし、チケ組で企業に行く人の理由も千差万別と思いますし
 コミケとして、資金面から企業参加を無視出来ない事情等も聞き及んでおりますし、ソレに付いての是非は個人的な意見としても差し控えておきます

 で、スタッフは事前に取り置ける様にしろ、と云う事ですかね…理想では有りますが、事実上無理でしょう
 スタッフだって「どのサークルがどの程度の本を出しているか、どの程度取り置けるのか」は当日になっての博打でしょう
 まぁ某mixiで記述が有る通り「運が悪ければ買え無い事もある」のが同人ですから、スタッフからと云って取り置きを承知してくれるサークルばかりでは無いのも当然ですし
 しかし、心情的には一番頒布物を欲している・そして一番有利に入手する機会を持つ権利があるのはスタッフだと思っています
 『自分が入手出来る機会を作りたい』からこそ、辛い作業にも耐えて運営側に居るのだと思います
 その人が買えない分の代理を行う事は、私は悪とは思いません
 当然、私は狗ですからwwエサ(序でに自分の欲しいモノを購入)を求めますが、飽くまで主たる買い物は飼主(スタッフ)の為のものです
 少なくとも、私はソレを胸張って云える程度の働きはしている積もりです

 理想論がいけないとは云いませんが、現実との折衷案・妥協案が一番現実的だと思います
 理想に向かう為の議論は間違ってないですが、ソコで極論を出すと現実に潰されると思います

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年8月29日 (金) 13時28分

あれだぜ。スタッフチケットのファンネルは禁止事項だよ。やめな。おめーらがいるから近隣がめいわくするんだろうが

投稿: | 2012年12月27日 (木) 22時14分

Shot>名無しさん
 随分と前の記事に付いたコメントですが、コメント自体は感謝します

 さて、徹夜については明確に『禁止』である旨明文化した資料が点在しますが、チケ組に関する明確な禁止条項を載せた資料はありましたでしょうか?
 不勉強で申し訳ないですが、資料が有る様でしたら提示戴けると有難いです
 それが公式のモノでしたらNet上で確認出来るモノでも結構です(URLをお知らせください)

 取り敢えずはその資料を吟味させて戴いてからの回答にしたいと思います

 あと、「近隣」とは何処の近隣でしょう?
 会場周辺の近隣住民? チケ組がダマ作ってる外出し通路周辺に配置されたサークルさん? それとも精神的に近いと周囲から誤解される志の高いサークルさん?
 こちらについても何方に迷惑を掛けているか認識してからの回答になるかと思います

投稿: 毘沙門天松茸 | 2012年12月27日 (木) 23時00分

> さて、徹夜については明確に『禁止』である旨
>明文化した資料が点在しますが、チケ組に関する
>明確な禁止条項を載せた資料はありましたでしょう
>か?

開催の10時までは自分のスペースに居ないと駄目ですよ
コミケットアピールちゃんと読んで下さい

投稿: サークル参加組 | 2017年8月 2日 (水) 19時12分

Shot>サークル参加組さん
 コメント感謝します
 これ書いたの何時だっけ…2008年? 9年前ですか…ソコまで昔の記事をまだ読む人も居るんですねぇ

 で、なるほど、会場にチケットでの事前入場は兎も角、それ以降の開会前にサークルスペースに居ない事はルール違反である…確かにそうですね、此処は盲点でした

 以降私は『一切のルール違反はしていない』とは云わない事にします
 取り敢えず、このコメント書く前に一通り記事・コメントを読み直しましたが『ルール違反はしてない』と云う主張については、貴方が切り出した部分だけですね
 以後表現に気を付けたいと思います

 ただ、チケ組と徹夜組の理念や考え方と云う本記事の本質的な部分では考えを変える内容ではありませんし、取り敢えず私の信念上(本文に基本的に書いて有りますが)当面、狗家業は続けると思います

 まぁ続ける理由としては幾つか有って、公の場では云いたくない事情もありますので、此処での公表は差し控えますが

 御指摘には感謝します、以後気を付けます

投稿: 毘沙門天松茸 | 2017年8月 3日 (木) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/42220053

この記事へのトラックバック一覧です: コミケ:チケ組と徹夜組、そして一般:

« コミケ前日、週明け水曜まで休養 | トップページ | コミケ参加日記:前準備~初日 »