« コミケ:チケ組と徹夜組、そして一般 | トップページ | コミケ参加日記:2日目(地獄編) »

2008年8月21日 (木)

コミケ参加日記:前準備~初日

 週末に開催されたコミックマーケット74(コミケ)の参加に掛かる日記を記したい
 開催は金~日だが、下準備も含めて取り敢えず…来週まで掛かるな、この日記ww

 さて、下準備は…第3回拡大集会(三拡)に付いては以前ネタにしたのでそれ以上は無い
 と、云う訳でそれ以降…
 三拡の1週間後、カタログのCD-ROM版(通称「カタRom」)が発売される
 私は既に冊子でのチェックを捨てて(冊子版購入は単に資料としての意味合いが強い…ってかソレだけww)Romによるデータ引継ぎを行っている
 で、インストールして前回の最終版巡回データを引き継ぐ
 最近のカタRomの性能は素晴らしく、近似値に有るサークル名・ペンネームを全部一覧とし、今回のチェックリストに載せるか判断を仰いでくる
 当然、全国から来るサークルには同名のサークルや同名のペンネームが有るので、全部チェックリストに入れるとエラい事になる
 取捨選択をして、今回のチェックリスト(素案)を作成、飼主及び仲間内に送信する
(私が狗稼業なのは、前回公表したとおり…飼主とは、利害関係に有るスタッフである)

 さて、それから数日、飼主との面前打合せや私を介したもう一人の狗への連絡等々を行い、飼主からの受注リスト等を受け、チェックリストに反映、リスト最終版が出来たのは木曜日である
 ソコから、巡回表をExcelで作成、愛用のLinux-Zaurusにインストール、飼主受注分及び仲間内からの依頼文等の納品・請求書を印刷して準備は整った事になる

 明けて金曜日…初日である
 6時半前に起床、朝食を取り出撃準備…ディバッグの中の不用品を取り出し、木曜作成の書類や記入用のクリップボード等を入れ直す
 更に水(500mlペット、3本中1本は完全に凍らせ、4本まで収納可能なバッグに入れる)を詰め込んで出発
 父親の運転する自動車で秋葉原まで移動(感謝)、京浜東北線→大井町→りんかい線→国際展示場に移動する

 会場到着後に取り敢えず電波及び機器異常確認の為、友人に電波を飛ばす
 今回は結局アレだけ騒いだBluetooth関係は封印、以前まで使っていた有線でのヘッドセットを使用する
(結局、機種変をする必要は無かった様だが、後(3日目終了後)でこの機種を使った利点が出た)
 取り敢えず挨拶して回る場所は…映像作家である吉村文庫氏の所だが…居ないorz
 待てども…来ないorz
 近隣配置になっていた知り合いサークル「感電注意」で駄弁りながら待つが…やっぱり来ないorz
 結局、スタートの館が違う(吉村文庫氏は西、私のスタートは東456)なので、9時前まで待つが遭遇出来ずに東へ移動する
 取り敢えず飼主依頼のTEX-MEX、もっちー王国から…外出しになるので、ダマ(列では無く、単にシャッター前に並ぶ為に外に出る集団…故にダマ)に入り込み、時間が経つのを待つ
 隣り合った女性と話が弾む
(彼女も平成初期に初参加で、晴海・幕張経験者であった…息子さんは理解が有るが娘さんは左程興味を示さない…娘さんは『普通の幸せ』になって欲しい等々)
 しかし、今回はダマ形成が早い…今までは9時までは準備会スタッフが無理矢理でも散らしていたのだが…この辺りは3日目後のFcomicオフで話題となり、話が聞けたのだが(コレは後日)

 さて、9時半となり、ダマが外に出る
 456は伝統としてパケット出し…即ち、東4・東5・東6の各館に出来るダマを先頭から数十人単位で切り出しし、混乱を防ぐ方法を取っている
 私も程なく外に出、目的のサークル前に並ぶ
 後は開催時間を待つだけだ

 10時、開催時間である
 まぁ、だからと云って直ぐ買える位置でもなく、自分の購入順が来るのを待つ
 順当に456→123と回り、西に移動…
 吉村文庫氏、まだ居ない…荷物はスペースに有り、一部開封した形跡も有るので居ない訳ではないと思うのだが…ちなみに、隣のサークルさんに聞いても「見てない」そうでorz

 結局、飼主との本日分の買出し結果授受の為に東に戻らねばならないので、今回の吉村文庫氏との遭遇は諦める事にする
 で、買い物終了の連絡をした所、飼主から追加要求「マクロスFの冊子を回収」…
 取り敢えず、東を再度巡回…しかし、月曜は所謂『腐女子(『婦女子』ではないww)ジャンル』…つまり、女性向け創作(男同士:ガチホモからプラトニックまでナンでも)がメインであり、普通に男女の恋愛モノや所謂パロディは、さして多くない
 一応見つけたのは『アルト×ミハエル』のやおいが2冊と、無料配布の主人公3人の三角関係モノ(小説らしく、よく読まずに引き渡した)だけであった
 連絡すると、ソレも確保との事なのでGetして買い物を終了する

 後は、友人と何時もの休憩スペースとなる東奥に行く
 誰も居なかったが、取り敢えず邪魔にならない場所で座り込み、連絡を待つ
 友人たちから連絡が来て、集まり出したので駄弁りながら情報交換等々を行う
 飼主から「授受可能」の連絡を受け、取引完了すると、ソレナリに良い時間なので、撤退準備をする
 昔は参加したらその日の終了時間まで居たモノだが、最近は体力の消耗が激しく、3日連続で参加するには出来るだけ体力の温存を図りたい
 …と、云う訳で帰る事にした

 初日は特に宴会を準備していないので、りんかい線→新木場→京葉線→八丁堀→日比谷線の順路で帰宅する
 17時過ぎには自宅着だった気がする…取り敢えずシャワーを浴びて夕食、食後はベッドで気を失った様に熟睡であるww
 数回目を覚まし、ニコ動チェックが無事済んだ事は特記事項かww

 明日は2日目(生き地獄編)を記したいorz

|

« コミケ:チケ組と徹夜組、そして一般 | トップページ | コミケ参加日記:2日目(地獄編) »

同人誌関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/42229803

この記事へのトラックバック一覧です: コミケ参加日記:前準備~初日:

« コミケ:チケ組と徹夜組、そして一般 | トップページ | コミケ参加日記:2日目(地獄編) »