« 今年も半年終わったね | トップページ | 今日の社会情勢ww »

2008年7月 2日 (水)

昨日給油した事…関係ないけどアニメ「二十面相の娘」ww

 昨日、単車に給油した
 今日ももう1台に給油予定…こっちもガス欠気味だったのは気付かなかった…昨日は一応予定に入っていたのだがorz

 さて、給油した何時ものガススタンド…普通に給油した序でに店員と少し話す
 7月突入で値上げした事…6月中は\170/Lだったのが、7月1日単価で\182/L→\12/Lの値上げになっていること
 一応、私は『まいどカードPLUS』の会員価格として\179/Lで給油出来たが…それでも痛い
 単車故に16L入らない(まぁ完全に空にすれば入るだろうが,ソコまでギリギリまでは普通走らないしww)ので、\12/Lの値上げでも結局\192(16Lとして)の増額で済む…まぁソレでもペットのジュース1本以上の増額だが
 今日給油する単車はタンクの小さい方(6~7.5L程度)なので、昨日の約半額程度で済む筈…だが、結構笑い話にはならない
 毎日通勤の足として使っているので、1日の消費量は微々たるモノ(通勤距離自体が短い事と、単車を250ccにスケールダウンしている関係で燃費が上がっている事が効いていると思う)ではあるが、必ず消費しているモノなので、現実問題として痛い
 上記括弧書きの通り、近年は愛車を400ccから250ccにスケールダウンしているので、燃費が上がり(400ccの頃は走行距離にも寄るが11~13km/L、250ccの現在は20~23km/L)、負担はかなり減っている…体力的に400ccを制御する自信が無くなった事によるスケールダウンだったが、思わぬ所で得をしているのはナンともはや…

 さて、話は全然違うのだがww、アニメ「二十面相の娘」について少し思い付いたので書きたい
 この作品、原作漫画があり全8巻…アニメは多分2クール(通常は2クールと云えば26話だが、最近はシッカリ26話作る作品は減っている…この作品も全22話位と聞いている(未確認))で、6話終了時で1巻の話(連載前やそれ以外で使った短編を話に使っていた都合も有るらしいが)を作り、先日11話の放送時点で4巻の途中までは話が進んでいるらしい

 …らしい、と云うのは実際原作を読んでいないからなのだがww
 原作漫画は書き手のタッチなのだろうが、線が多く感じて見ていて疲れるのだ
 主線は奇麗に1本で書いているのだが…ベタを余り使わず線を重ねる事で暗さを表現している手法で、結果、やたら線が多く感じるのだ
 線の多さは逆に少ないと画面が白くなり、手を抜いた感じに見えて仕舞うので、さじ加減が難しい所なのだろうが、取り敢えず、今作品に付いて、私の感想は以上である

 さて、原作漫画を読んでいないのに進行を知っているのは、単行本の裏表紙にある煽り書きで大まかな話の進行を掴んでいるからである…最近はこう云う煽り書きの無い単行本も結構有るので、購入の基準が掴めなくて困る
 まぁ話自体は面白いので、懐事情に明るくなったら買うかも知れんが、当面先になるだろう

 私の懐事情は良いとしてww、この作品の時代背景が気になったので、チェックした
 アニメにも毎回EDに出ているのだが、この作品『二十面相』と云う人物を登場させる事及びその名称を使う事については、江戸川乱歩の遺族(孫と云う話である)に許可を戴いての事となっている
 で、ソコまで気を使っていながら、時代背景に付いてはオリジナルの物であるらしい

 二十面相…所謂『怪人二十面相』とは、江戸川乱歩の記す盗賊であり、同氏の描く名探偵『明智小五郎』のライバル的存在として登場する
(まぁ実質のライバルは明智率いる『少年探偵団』なのだろうが)
 で、この明智小五郎であるが、この探偵は大正時代に探偵デビューしている人物である
 犯罪心理学の学生だった明智青年が『D坂の殺人』で探偵デビューしたのが大正13年の事である
 前年である大正12年が関東大震災の年であるので、この震災後のドサクサで戸籍を改竄・査証した人物たちが闊歩した時代の探偵である
 ちなみに明智と並び称される名探偵『金田一耕介(横溝正史)』は第2次大戦直前に探偵デビューし、戦後の動乱期に活躍した探偵であり、時代から云えば明智探偵の方が古い時代の探偵である

 さて、話を戻して二十面相
 上記の時代設定で云えば、大正~昭和初期の怪人の筈なのだが、漫画・アニメの『二十面相の娘』では二十面相は『大戦時に科学者として戦争に参加しており、敗戦前に研究成果を破棄して蒸発した』と云う経歴を持つらしい
 此処で云う大戦とは第2次大戦とは作中で明言していないモノの、日本が敗戦した大戦と云えば第2次大戦以外には無い
 従ってこの作品は昭和20年以降の話となるのだが…まぁもしかすると漫画特有の『作品の中だけの世界史』によって作られた架空世界の話かも知れないので、その辺りを言及する必要は無いのだが…
 一応、歴史的な作品(既に江戸川乱歩の作品は推理小説としては古典の部類に入っても良いと思う)の登場人物を使っている以上、その辺りの設定が気になって仕舞った…と、それだけなのだがww

 作品自体が良いモノなので、気になった…とも云えると思う
 来月からのDVDは押さえる予定だしww
 漫画原作は取り敢えず既に完結しているものだし、今更感は有るが、一応記しておいた

|

« 今年も半年終わったね | トップページ | 今日の社会情勢ww »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/41712718

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日給油した事…関係ないけどアニメ「二十面相の娘」ww:

« 今年も半年終わったね | トップページ | 今日の社会情勢ww »