« 金曜以降の出来事 | トップページ | 昨日、献花したこと »

2008年6月10日 (火)

今日の予定…併せてその関連

 昨日に引き続き、日曜の事件に付いて…
 現場は職場から単車で10分少々程度の場所で、私も友人から『秋葉原に棲んでる』と云われる程度に入り浸っている人種なので、良く使う道(交差点)である
 昨日の記述通り無くなった方に関する関心は余り無いが、良く使う場所での惨事と云う事も有り、黙祷・献花の一つでもした方が、今後の安全に(有る意味霊的な意味に近いが、その辺りの考えも私は莫迦にしない)貢献出来るのではないか…との意味だ
 さて、昨日献花台が設置された(事件当日は検証等で出来なかったのだろう)様なのだが、私も行く気では有った
 が、アノ雷雨の中、合羽着込んで献花台に行くのは少々骨だと云う事、単車で行くことになると云う事(雨の中は事故率が上がる事と、この事件直後の時期に単車駐禁を取られる可能性の両面で)に抵抗を感じて取りやめる事とした
 今日は晴天が見込まれる(と云うか、明日以降また崩れるとか…まぁ梅雨だしなぁ)予報なので、出来れば今日中に一度参って置きたい

 さて、私の今後はソレで良いとして、やはりNetから得られるこの件の情報で幾つか話題になっている部分を掻い摘んで…ってか、マスゴミ対応の件である
 既にまとめサイトの様なモノもあるのだが、この件に対して一部のマスゴミの態度は非道いモノであるらしい
(2chとmixiからの情報であるので、私個人は未確認の情報であるが)
  「犯人はヲタクっぽい服装だったか?」とヒステリックに警察に詰め寄ってみたり
 犯人確保時の写真を撮った一般の方から携帯のカードを借り受け、返してない(しかも画像は各社で使いまわし…果ては報道機関の1人が撮った事にされてる)とか
 被害者の所属大学に乗り込んで、キャンパス内で無許可取材をする…とか
 事件後も献花台にタムロして弔いに来ている人間を無断撮影の上、被害者との関係等を聞き出そうと取り囲んだり
 果ては純粋に弔いに来た人の献花台の筈なのに「面白い絵が撮れない」と大声で愚痴ったり献花台周辺で談笑してたり…と、報告例は枚挙に暇が無い
 もぉやりたい放題の様である

 友人の1人がNet日記(正確には、そのコメントだが)に「現在の報道は視聴者(視聴率)・スポンサー・自分の非を擁護する権力者の為の報道であり、弱者の為の報道は極少数である」旨の意見を載せていたが、正にその通りであろう
 視聴者の為と云うのは、視聴者に正確な情報を伝達する為…では無く、視聴者が面白がって見る様な『娯楽性に富んだ(つまり、よりショッキング或いは他人事と笑い飛ばせる様な)』モノを用意する…と云う意味である

 ちなみに、昨日の月曜は新聞の休刊日だった様である(コンビニ等の店売りは別)
 故に、日曜の惨事に付いては号外が一部出たらしいが、基本的に昨日夕刊の報道が第一報となる
 コレだけを考えても新聞と云う媒体は既に『新』聞では無い…情報ソースが遅過ぎるのだ
 TVでも新聞程ではないが、やはり表に出るまでに若干のタイムラグがある
 更に云えば、上記の通り娯楽性のみを追及している屑が多過ぎる為、伝わった情報に無駄なフィルターが掛かり捲り、情報の有効性を検討するのが一苦労である
 最近は情報伝達速度が異常な位に高速化している
 携帯から掲示板(今回の犯人もコレを使って犯行予告をしていたらしいが)やPCサイトへのアクセスも可能である事から、現場の一般(報道ソースではない所)から情報が集められる
 確かに、匿名性が高い(携帯の番号やメールアドレス、IPアドレス等から逆探は有る程度可能だが、完全な個人特定は事実上不可能だろう)ので、誤情報や悪戯目的の嘘も混じっている分、情報の確認は必須事項で有るが、そう云う意味では無駄なフィルターが掛かってる報道ソースの情報も似た様なモノである
 従って、私は基本的に報道ソースの情報は此処数年『読み物』としてしか認識していない
 新聞も家族が読むので定期購読している様だが、基本的に読んでいない
(暇潰しに目を通す事はあるが…少なくとも、私1人なら絶対に定期購読などしない)
 まぁ購読者が減れば更に娯楽性に富んだ内容で読者確保を狙うだろうから、新聞全紙が『東スポ化』する可能性も有るのだがww
 兎に角、新聞・TVニュースは元ネタ(事件が有った事のみ)を確認し、詳細はNet検索…で充分であると判断する
 故に、そんなネタだけのモノに協力する気は無いし、自分がネタにされるのも御免だ
 上記の様に、今日献花(或いは別のモノを供えるか、黙祷のみの可能性も高いが)する積もりだが、無許可で写真を撮られたらそいつら全部に削除要請でもするかと…渋った時点で警察でも呼ぶかなww
(立派な肖像権侵害である)

 明日はこの結果と、そろそろ別の話をしたいと思う

|

« 金曜以降の出来事 | トップページ | 昨日、献花したこと »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

新聞自体は「活字で確認する為」ですかねぇ。ほぼ同じ内容が各新聞社のWEBサイトにあがりますので。
ニュース番組も、厳密にNEWS(速報)という意味ではテロップで流れる第一報以外はNEWSじゃない訳ですし。

ワイドショー的な被疑者の身の上話は、正直何とかして欲しいです。どんな理由があろうと、法治国家の下で他者の生命・財産を侵害したのは事実で、それに対する事実関係(誰がどんな被害を被ったのかを被害者の人権を侵害しない程度に)を知らせる・・・第三者にではなく、被害に遭った人の関係者に向けて・・・のが報道の意味だと思うのですよ。

被害に遭った学生、それも一緒に居た友人を2人亡くされている(つまりは、亡くなられた被害者と一緒に買い物に来ていた)人にインタビューするマスコミって。。。
まぁ、そんな事ばかり繰り返しているからマスコミ離れが進行するんでしょうねぇ。

投稿: おキヌちゃん | 2008年6月10日 (火) 15時34分

Shot>おキヌちゃん さん
 コメント感謝します
 今回の件でまとめが上がったかと思いますが、各新聞社で朝日だけ『犯人がナイフを捨てたのに警察官が拳銃で威嚇した』と報道しているらしいです
(他社は警官の威嚇により犯人ナイフを捨てた…とw)
 ワイドショーは基本的に見てません
 朝のめざましTV位かな…コレも朝食時の流し見だけだしww
 色々とマスゴミに思う所はあると思いますが、詰まるところエンドユーザの私の取り得る措置は『その手の番組を見ない』事が唯一にして最大の攻撃で有り防御だと思います

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年6月10日 (火) 18時16分

2chにしろ、マスコミの情報にしろ、100%そのまま信じるのは危険ですね。話半分程度に聞くようにしています。
で結局どの情報を信じるかですが、難しいですね。100%自信をもって言える情報は自分の目で直接見たもの以外ないのですから。自分は幾つかの情報源から共通するものはそれなりに信じても良いかなと思ってます。新聞社の思想によって書く内容とか全然違いますし。

遺族にインタビューやナイフの入手方法を簡単に書いてしまう馬鹿なマスコミの人間性を疑います。今はマスコミが一番の元凶なのではと思ってしまいます。少なくともマスコミにオタク叩きをする権利はないかと。マスコミの方がよっぽど害です。

ニュース的な報道は必要だと思ってますが、ワイドショー的な報道には存在価値はないと思ってます。

投稿: まー | 2008年6月10日 (火) 22時54分

Shot>まー さん
 コメント感謝します
 確かに自分の目耳で見聞きした情報以外は100%の信用をしてはならない原則は了解しています
 まぁしかし自分で直接見聞き出来る情報には量的に限界が有るので、一部報道やNetに頼らざるを得ない状況ですし…難しい所です
 昔(っても、今現在も完結してないなw)読んでたラノベシリーズ『未来放浪ガルディーン(火浦功)』に『マスコミ族』と云う種族が出てきますが、アレがマジで存在してる世の中になってます
 連中の行動原理は単純なので読み易いですが、単純だからこそ追い払うのが大変…ゴキブリと一緒です
 本当に、自分達のしている事を振り返る…と云う事が出来ない(思考回路が単純だから、傍からの目と云うモノを考える回路が無い)訳ですから…マスゴミと云われる由縁ですね

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年6月11日 (水) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/41489875

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の予定…併せてその関連:

« 金曜以降の出来事 | トップページ | 昨日、献花したこと »