« コレで更に中国行く人、減るだろぉなぁw | トップページ | 強制ログアウト… »

2008年5月14日 (水)

トラックバック…と云うモノ

 ブログを初めてそろそろ1月半…と云った所か
 HPは事前に持っていたし、mixiにも入っている
 しかし、ブログと云うのは、また別の世界の様だ

 取り敢えず、HP全盛の頃、特に意味も無く作ったページでも「近況・雑感」と云う不定期日記を付けていた
 まぁ不定期だったので、毎日付ける事も無く、目立ったニュースや何か特記すべき経験をした時に記していただけだが
 それでも、私のHPを見て相互リンクを申し出てくれる人(今はmixiでマイミクになってる人も居るが)も居たし、私から相互リンクを願い出た人も居る
 或いはリンクフリーの有名サイトに片方向リンクもした
 そしてmixiでは「マイミク」と呼ばれる双方合意による相互リンク機能がある

 で、ブログには「トラックバック」と云うものが有る…らしいw
 「らしい」と云うのは、今一理解出来ていないからなのだが、コレはブログには必ず付いてくるものなのかな…その辺りから判って無いw
 で、このトラックバックと云うものが面白い所は「トラックバックを送ると、送られた先から自分宛のリンクが貼られる」所である
 HPではリンクを貼ると、自分のサイトに相手のサイトの紹介文を作り、バナーを表示して「自分のサイトから、相手のサイトに移動出来る様にする」訳だが、トラックバックは逆の機能を持っているのだ

 つまり、自分のブログに他所のブログからアクセスを呼び込む機能なのだ
 別にアクセス数を競う積もりは無いのだが、後悔している以上、この手の日記は人様に見て貰ってナンボの文章である、来訪者がゼロより多い方が良いに決まっている
 だからと云って、無節操に読みに行った先のブログにトラックバックを送り続ければ良いかと云うと、その手の謹みの無い行いも嫌われる行為の一つと思われる
 併せて云うと、ニフティのブログ「ココログ(私が利用しているコレもそうだが)」のFAQには「トラックバックをすると、自動的に相手のブログに自分のブログへのリンクが貼られますが、自分のブログから相手のブログへはリンクが貼られません。そのた め、トラックバックをしたときには、マナーとして必ず本文中にトラックバック先のブログ記事へのリンクを貼ってあげましょう。」とある

 …此処までコピーが取れたが、最後まで書いたあと保存しようとしたらログイン画面に戻されて記事が飛んだ

 もぉ書く気しないやw
 取り敢えず、トラックバックに付いては、ニフの云う通りにはしないからw
 自分と関係ない記事と感じたら切るし、公開しても相手にふさわしく無いと思ったら送り返しはしない…その意思表明だけだから、もぉ続きは闇に葬ろうw

|

« コレで更に中国行く人、減るだろぉなぁw | トップページ | 強制ログアウト… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/41207065

この記事へのトラックバック一覧です: トラックバック…と云うモノ:

« コレで更に中国行く人、減るだろぉなぁw | トップページ | 強制ログアウト… »