« 新型装備購入ww | トップページ | 週末だけど、日曜出勤…orz »

2008年5月22日 (木)

…ってか中国orz

 もぉね、ナンとも云えない話題ばっか振ってくれるよねorz

・日本からの医療援助、現地に行けず成都の病院で…
 野戦病院のエキスパート…とは云わないけど、被災現場で見付かって直ぐの患者や、病院までの移動能力すら奪われている患者を優先的に見れる医師・看護師などが装備持って行ってるのに、何で病院に押し込めるさww
 受け入れ態勢…大人数での医療団が行けばその連中の生活の場を確保せねば…とか云う心配は判る…が、連中だってプロで『仕事しに』『劣悪な環境の場に』行こうとしてる訳で、それなりの覚悟は出来てる筈
 救済に行った先で一流ホテルが無いから訪問先を貶したなんて話は聞いた事が無い
 結局、中国のプライドの成せる業なのか…或いは家族で話した時、実兄は『外国救済団が現地に行くと、当然その国のメディアが被災地に入り込む。そこで見てはならないモノ(例えば、中国が一生懸命『軍が救済活動を率先して』とか報道してるが、それらが全部嘘っぱちである現実(仮定))を見せるのが怖いのでは…』と称していた
 此処まで他国を現地に呼ばないと云うのは本当にそうなのでは…と勘ぐりたくもなる

・中国グラビア誌、現地でグラビア取材…国から発行停止ww
 …もぉナニやってんだかの最たる例かと
 適当に経済が潤い始めたのは認めるが、ソレに伴ってゴシップ…ってか下衆な趣味まで発達してきたかとww
 えげれすのゴシップ誌や日本のマスゴミぢゃないんだから『数字取れれば何でも正義』なのは勘弁してよ、と
 しかも、一応まだ対面は社会主義名乗ってる国でやれば罰が来るのは当然ぢゃ無いかと…まぁ罰則等に付いてはどうでも良いけどね

・寄付をしてきた外資企業にも文句
 コカコーラ・マクドナルド・ケンタッキーフライドチキン等の外資企業にNetでの非難が集中してるとか…
 中国で稼いでおいてこんな時に寄付もせんのか…と、寄付したらしたでこの額はナンだ、もっと寄越さんか…と
 寄付は行為で戴けるモノであって、1円(元)でも在り難く感謝を持て…と、この辺で既に民族性が知れていると云えるな
 前に本ブログで「大陸の人間はまだ半分程度はマシ、半島ほど酷くない」と評したが、この分では結局『大陸産も半島産も大差無し』と評さざるを得ないかな…
 そもそも、本当にこれらの企業って中国で稼いでるのか?
 利率としてそんなに良い商売してるのか甚だ疑問である

 まぁ対立同業他社が少ないだろうから、ある意味独占企業に近い状況かも知れんが、消費量及び原価率などを考えて、そんなに良い商売していると思えない
 そもそもが、個人所得と云うものが余り大きく持てない国家政策(最近はそうでも無いのか?)なので、無駄にコーラ飲んだりビックマックやフライドチキンに齧り付いたり…と云う事をしない気がする
(飽くまで食事として…なら兎も角、日本の様にハンパなおやつ代わりにはならん気が…)
 さて、では何故この国にそれなりの企業が来ているかと云えば、多分宣伝効果だろうと考えているが…飽くまで私感であり、詳細なデータが無いのでナンとも云えないが
 つまり、全世界出店してない国は無い…と云い振らす為に多少原価割れでも我慢して…と云っては云い過ぎかも知れんが、利率が低くても経営出来ていれば良い…程度の店として置いているだけ、と感じている
 まぁそれでも意味が有って置いているのだから、寄付の一つや二つしても良いかも知れんが、だからって額が少ないなんて現地民に云われるのは甚だ侮辱的である
 偉そうに物乞いされてる様で(ってか其の侭か)気分悪い事この上ないだろう

・で、結局五輪って、どぉよ?
 今更の話だが「大災害が直前に有って、収拾付かないので今回は中止にします」と宣言すれば、失敗も目に見えている(理由は散々本ブログでも云っているが、何もかもが悪い要因としてしか目に映らない…食糧問題、政治問題、外交問題…そしてこの災害問題(災害が起きたことも当然だが、その後の対処の不味さが、実際自分が行って被災する可能性と、その後に受ける扱いを想像させる)全てが観戦客の足を遠退けてる)五輪で損害額を最小に抑える方法だと思うが…
 でも、そろそろ上記中止を唱えられる最後の時期に来ていると思う
 これ以上引っ張ったら『何故、被災直後に宣言して救助活動に専念しなかった?』と世界中から問われると思う…この時期を逃したら1.無理して開催して大失敗・負債額多数、2.五輪をドタキャンして世界中から大顰蹙…二度と開催出来ない国に、となるかの二者選択だと思うが、如何だろう

 まぁ私は五輪ソノモノに余り思い入れが無い(世界大会開催と同時に愛国者になる積もりも無いしな)ので、どうでも良いが、このままだと中国と云う国自体が世界の厄介者になる道しか無い気がする
 厄介者はコメリカ及び幾つか有るテロ国家だけで充分だと云うのに…ww

|

« 新型装備購入ww | トップページ | 週末だけど、日曜出勤…orz »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 ケンタッキーやマクドナルドの稼ぎは凄い物があります。「名ばかり店長」も平気なので、こういう機会に出費しないと叩かれるでしょう。
 日本医療隊が最先端に行けないのは、意思疎通の問題です。最前線で働けると思っていた日本救助隊が都市災害隊で、最前線では無能だったので、医療隊は後衛部隊という思い込みがあったと考えると納得がいきます。
 こんな時期だからこそ五輪はやるでしょう。経済刺激になりますから。

投稿: XAPU | 2008年5月22日 (木) 19時55分

コカコーラ・マクドナルド・ケンタッキーフライドチキン・・・・・・中国が全部パクった企業じゃないかな?(w

とりあえず、マトモな寄付が欲しかったら「正当な著作権料・フランチャイズ料を支払え」と。ディズニーやサンリオ(これは日本の企業)・MS(違法コピーOS&ソフトの温床はかの国)に土下座して払うモン払えば、寄付なんて諸外国の支援の数倍~数十倍を一企業で出してくれると思うぞ。

原価割れ覚悟じゃなく、中国で働く外国人労働者相手でしょう。自国基準の給与なら地元の人には高価な食事でもおやつ感覚で食せると思いますよ。
五輪も見据えての出店ではないかな?

投稿: おキヌちゃん | 2008年5月22日 (木) 20時31分

Shot>伯爵
 まぁマクド・ケンタ・コークの売上データが手元に無いので、何処まで儲けてるのかは判らず、本分の様な書き方になりました
 しかし、寄付とは善意の行動であるので、その額云々で叩かれる性質のモノでは無いと思います
 その意味では叩いている中国人は本当に「お里が知れる」と云われても仕方ないかと思います

 日本救助隊が無能…と云うのは今回の件ですか?
 だとしたら、災害後生存限界を24時間も超えた時間まで入国させずに居た中国政府の所為であり、救助隊が無能な訳では無いと思っています
 救助隊は飽くまで救助隊であり、遺体に命を吹き込む魔術師ではありません
 日本政府も同じ事が云えますが、大規模災害に遭った時の緊急判断・対処が遅過ぎです
 末端が優秀でも本部が無能だと意味が無い典型ですね、今回は
 で、救助目的の救助隊と治療・衛生管理が目的の今回の医師団は対処も目的も違います
 そもそも、病院内での衛生管理は(災害時であろうとも)なされていて当然で、被災場所ほど衛星程度が落ちるのは誰にでも判る事で、そぅ云った場所に行かせないで何をさせるつもりなのか…意図が全く判りません

 また、五輪は成功できるなら、やる意味は有るかも知れませんが、私の目算では先ず失敗…余程の奇跡でも無い限り成功しないだろうと思っています
 上記本文のとおり、現在の中国は政的にも自然的にも長居する程危険な場所として世界中から見られている筈です
 選手団も自分の競技が終わればとっとと国に帰ると思われますし、観光客だって他の国での開催ほど長居してくれない(=外貨を落とさない)事が容易に予想されます
 青島都知事時代の東京国際博の様に「赤と判ってるならとっとと中止を宣言」が一番国損を出さない方法だと思いますし、今のうちなら「災害救助専念の為」と云う理由で世界中が納得する筈ですが…

Shot>おキヌちゃん さん
 まぁ著作権関係では世界中から白い目で見られてますし、寄付も渋りますよね…社損を与え捲ってる連中に寄付する義理は無い…この理屈は理解出来ます
 マクド・ケンタ・コークが現地でどの位の単価で売られているのかも情報が無いので判りませんが、確かに中国物価の基準で考えれば一般の人も食せる単価である(それでも利潤を出せる)可能性は有りますね…
 上記著作権問題で重大な社損を受けている社と正規に出店もして利益を出している社、その両方の社で帳尻がどっちに傾いているかで対応が決まる社と色々有りそうですねぇ

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年5月23日 (金) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/41286111

この記事へのトラックバック一覧です: …ってか中国orz:

« 新型装備購入ww | トップページ | 週末だけど、日曜出勤…orz »