« 朝から事故った…被害微小 | トップページ | 謎な夢を見た… »

2008年4月18日 (金)

しかし、此処まで嫌われる五輪と云うのもw

 さて、金曜日
 昨日は一応ラクリフォンスには帰ったが、思う様に成果が上がらなかった事も有り、思いの他早く退散した
 今日からの週末でまた頑張ろう…

 また話は変わるが、朝のワイドショーで聖火リレーの話が出ていた
 インドネシアのリレー行程が治安上の問題から約1/4になり、一般見物客も排除の方向になるとかならないとか…
 今までも中国で行うオリンピックに関して、政治面・食事・衛生面等々の問題で見物に行くべきでは無い旨意思表示をしていたが、此処まで世界的に嫌われたオリンピック開催と云うのも例が無いのではないかと思う
 一応政治思想とは関係ない運動の祭典…と云う立場では有るが、そんな奇麗事は建前でしかない…と云うのも周知の事実である訳で
 中国がチベット民に対して非道をして、他の国はソレを非難する(当のチベット民は「耐える事での戦い」を展開している)…そして逆切れの中国は非難した国に対しての不買運動を開始、最初にフランスの大手デパート、次は米国資本のKFC…
 コレとは直接関係無いとしながらも公式スポンサーである筈のコカコーラとレノボは既に表明している日本サムスンに続いて聖火リレーの同伴車CMを辞める事にしたとか…
 次回開催の際に連続スポンサーの立場が有る方が有利だから、コレまで通り金は出すけど、宣伝効果がマイナスにしかならん行事の宣伝は勘弁してくれ…と云うのが本音ではないかと誰もが思うだろう
 私も、公式スポンサーのトップなら、今の五輪の状況を見れば同じ判断をするだろぉな
 ソレ程までに嫌われている開催で有るが、中国は本気で成功すると思ってるのかねw

 元々五輪は経費のみ嵩み、余りメリットの無い大会として開催地の選定では押し付けあっていたのが現状だった筈だが、米:ロス五輪で公式スポンサーを公募、観戦客が使用した施設等の外貨も入り商業的に成功した所から「五輪開催は儲かる」との意識を各国に認識させ、誘致合戦となった訳だが

 しかし、儲かるイベントも下地が無ければ儲かる筈も無いのが世の中である
 先日、mixiやネトゲで世話になっている友人の日記に、とあるレストランのランチバイキングイベントに行った旨の記事が有った
 その店では初めてのバイキングイベントだったらしく、入場後何時間…と云う時間制限ではなく、一定時間内のバイキングだったらしいのだが、最初に用意した料理が尽きたらその後の補充はしないと云う事だったらしい
(しかも、その辺りの説明は全く無かったらしい)
 話を聞き「この店は終わったな」と思った
 この手のイベントは客はそれなりの期待(料理の種類・質・量・その他サービス等々に)をして行く訳だが、その期待を裏切った場合、その客が二度と来ないと云うだけで無く、口コミから不満を持った客の数倍~数十倍の潜在的顧客を失う
(不満に思った客が人を誘う訳が無く、逆に誘われたとしてもその事を引き合いに出して忠告する事だろう)
 逆に、客に満足出来るだけのサービスが提供出来れば、口コミから逆に潜在的顧客を確保出来たであろうに…

 つまりは、そう云う事である
 イベント商売と云うのは如何に1回コッキリの開催であったとしても、客は主催者の信用度、開催地の立地条件等、色々な条件を確認し、参加・不参加を決定する
 そして、客が集まらないイベントはどんなに規模を小さく纏めても赤字にしかならないのだ
 五輪開催を決めた中国は国内外に対してどんなに自国が安全で快適であるかをアピールする必要が有るのに、国際紛争に発展しかねない問題を内包した上、攻められれば逆切れで不買い運動を起こす様な国だと全世界に宣伝している訳である
 これでは成功する方が奇跡だ(某ゲームに「偶に起きるから奇跡」と云うフレーズが有ったが、この場合は「殆ど起きないから奇跡」の方が正しいだろう)

 まぁコレを気に中国が自国製品及び環境等に多少なりとも目を向ける様になれば、全世界運動会が1回トンだ程度の代償、安いのかも知れないが、その価値をどう取るかは彼の国如何である…どうなる事やらw

|

« 朝から事故った…被害微小 | トップページ | 謎な夢を見た… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

世界的に嫌われたオリンピックと言えば、1980年のモスクワ大会に匹敵するんじゃないですかね。

あの時はアメリカを始め、西側諸国がほとんどボイコットしましたし、わしらの国も結局ボイコットになって、独占テレビ中継契約を交わしたテレ朝は大打撃を受けたんじゃなかったかな。

特にオリンピックに合わせて製作放送してたスポ根系ドラマは結局オリンピックに日本が参加しないってんで、当初の立脚点が途中でなくなってうやむやな結末を迎えた物ばかりだったと記憶してますよ。

ま、総じていえるのは共産主義国で行うオリンピックはろくな結果にならんってことですかね。
モスクワ五輪当時はまだソビエト連邦だったし、中国だって全体的には未だに共産主義国家だし。

投稿: たいちょ@ちば | 2008年4月18日 (金) 19時52分

Shot>隊長
 あぁ、そうでしたっけ…
 まぁ今回は妨害されてるだけでボイコットは無い様ですが、でも一般の観戦客を集客すると云う意味では完全に失敗するのが目に見えてます
 オリンピックって公式スポンサーからの金だけで運営出来るんでしょうかねぇ…取り敢えず、北京と云う都市を外貨で潤すのは失敗として、オリンピック開催自体が赤字になることは有り得るんでしょうか…
 まぁ私の心配する事ではないですが、取り敢えず云える事は「どんな失敗例であっても、北京で開催した事実がある以上、近い内にアジア圏内で開催する事は無いだろうから、慎太郎が抜かしてる東京五輪は当面無い」だろうと云う事で、少なくともその意味でだけは評価しますよ?w>北京五輪

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年4月18日 (金) 20時18分

こんばんわ。
政治云々とかプロパガンダとか興味はあまり無いのですが、聖火リレーがすっかり障害物競走に化けていたので日本でもそれ相応の障害物を用意する人が出て来るんじゃないだろうかと期待しています(笑)。

投稿: いぶき | 2008年4月18日 (金) 22時37分

Shot>いぶき さん
 此方ではお初で^^
 障害物競走とは良い表現です、座布団1枚w

 障害物を仕掛けられるのを嫌った善光寺がスタート地点を拒否したモノの、国宝の本殿に落書きと云う走者には障害物に全くならん物を残された…と云うのが今朝までの現状の様で…
 長野県は新たなスタート地点を模索中と云う事ですが、此処はやはり、スタート地点を探すミステリーツアーに変更するしか!w

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年4月21日 (月) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/40914216

この記事へのトラックバック一覧です: しかし、此処まで嫌われる五輪と云うのもw:

« 朝から事故った…被害微小 | トップページ | 謎な夢を見た… »