« 今年度の特撮… | トップページ | DVD一気買い、08年3月分…遅いってw »

2008年4月 1日 (火)

今期のアニメ最終回まで見て

 と、云う訳で録画分含めて以下のアニメで最終回を確認した

月:君が主で執事が俺で(MXTV)
火:狼と香辛料(チバテレ)
水:キミキス(テレ玉)
木:ロザリオとバンパイア(MXTV)
金・土:なし
日:俗・さよなら絶望先生
  レンタルマギカ
  AYAKASHI
  みなみけ ~おかわり~
 取り敢えず8番組か…録画番組はもっと有るが、時間の関係上見れていない
 さて、その各番組でそれぞれ思う所をつらゝと書いて置きたい

・君が主で執事が俺で
 取り敢えずプレイ途中で放置したエロゲ原作のアニメ
 私の知ってる限り、ゲーム中のイベントとオリジナルイベントを適当に織り交ぜて、矛盾無く構成出来ているのはお見事である
 特に、攻略キャラを冒頭で選択したら、後はイベントを進めてエンディングまで…と云う本当に小説の様なゲームの中で、その別々のシナリヲに有るイベントを混ぜているのに不自然さが無いのは特筆に価する
 ゲーム原作のアニメとしては充分及第点か…まぁ若干下着・裸描写が多いのはエロゲ原作だからと云う点も含めて許容範囲内と思う
 取り敢えず第2期シリーズはいらないかな…奇麗に終わっただけに蛇足になる公算が高い

・狼と香辛料
 取り敢えず上記8作のうち、一番のアニメと思う
 原作は未読のまま最終話まで見た事になるが、原作のラノベ2巻までがアニメ化されたらしい
 話では、原作には少々血生臭い描写も若干あるらしいが、アニメでは見事にソレをスルーして、旨い具合に話を纏め切っていた
 経済関連の話(銀貨の銀含有率に伴う相場変動の話、先物取引の危険性、当時の教会の力関係及び密輸)を理解出来れば非常に面白い話だが、深夜帯で放送していると云う事は、視聴者は寝ぼけ眼で見ている事も有った筈…一発で理解出来た視聴者がどの程度居るモノか…
 絵も崩れはそれほど感じなかったし、中世英国?欧州?の雰囲気も充分見せてくれた良アニメだと思う
 これからDVDもリリースを開始するが、このシリーズは純粋に買いたい
 併せて、第2期シリーズが作られるなら支援したい

・キミキス
 …ナンだかなぁw
 取り敢えず、一時有った「マルチエンドのゲームをアニメ化したら、ヒロインが決められずにどっちつかずになった駄作アニメ」の王道を行ったアニメw
 主人公が一人では何人も居るヒロインに対応出来ないと判断して主人公を二人(文系と体育会系、苗字を引き継いだ主人公と名前を引き継いだ主人公)にしたのは面白い試みだったが、それでもヒロインを回し切れずに自滅した良い例であるw
 結局、モブの域を出なかったヒロインも居れば、恋愛に絡まないヒロインも居た
 この手のゲームは基本的に各キャラにファンが付くので、不完全燃焼したファンも多いのではないか…特に、片方の主人公は最終話でイキナリ本命交代を宣言(まぁある程度の伏線は張っていたが)をすると云う暴挙に出た事も有り、見事に駄作路線を突き進んだ気がするw

・ロザリオとバンパイア
 これも原作未読だが、話は纏まってたかな…恋愛モノの部分が多い割りに終わり方はスラップスティックに纏められていた
 まぁ続けようと思えば続けられそうな終わり方だが、原作はもっと別の終わり方をしているのだろうか?
 一応、学園内で猛威を振るった悪(?)に対して決着は付いたので、恋愛ドタバタ路線で行けばもう1クールは行けるかも知れない
 原作に出てきたかどうか不明だが、場繋ぎ・解説要員の子安武人氏のコウモリが人気だったのも特筆すべき事かも知れない

・俗・さよなら絶望先生
 …取り敢えず惰性で見てたw
 あの雰囲気は好き嫌いが結構激しいと思う
 私はどちらかと云うと好きになれなかったが、前シリーズも見てたし…と、惰性で流しながら本当に「見てた」程度である
 原則、ナンセンスの塊なので、途中話を飛ばしても意味が繋がらないと云う事も無く、見たい時だけ見れば良い様な感じなので、負担にはならない
 逆に云えば、第3期・4期と続けられるだけ続けられるのも強みか

・レンタルマギカ
 今、原作を読んでいる…が、時系列を無視した話の設定はチト勘弁して欲しかった
 原作本は長編シリーズ(書き下ろし)と短編集(ドラゴンマガジン連載のもの)が入り乱れて出ているので、若干の齟齬が有るモノの、それなりに時系列順に出ているのだが、アニメは結構時系列を無視して話を入れていた…コレは見ている方が混乱する
 以前、涼宮ハルヒシリーズで同じ事をしていた(ってか、アレは更に酷くて、前後編のモノまで間に別の話を入れる等有った)が、コレが面白いと考えるなら、製作会社は考えを改めて欲しい
 話は原作に忠実に作られている部分が多く、良作だったが、それだけに残念

・AYAKASHI
 エロゲ原作のアニメ
 未プレイで見たので、原作ゲームとの比較は出来ないが、話としては一応纏まっていた感じ
 最近はゲームの方が設定が作りこんでいて違和感が無いのがナンとも…話自体は超常現象系なので、世界観が理解出来るかがミソである
 取り敢えず私は理解できたので、普通に見れた…まぁ正しい見方はキャラ萌えなんだろぉなあw

・みなみけ ~おかわり~
 …最後に有る程度まともな物も見せてくれたが、最終回がやっぱ駄目だw
 中盤に見られた次女:カナの厨房ぶりも非道かったが、最終回の御都合主義には「この作品でいったいナニがしたかったのか」を小一時間問い詰めたい衝動に駆られた
 前作は原作の雰囲気を最大限に見せてくれたが、今作は前作の雰囲気やお約束を全て叩き崩した
 mixiでのリンク先(マイミクと云う)の日記にもコメントしたが、この作品、原作は「不自然なまでに大人の事情の絡まない作風」と云うのが持ち味であるのに対して「親の都合で転校を繰り返している、大人に対しての処世術に長けた小学生」と云うオリキャラや最終回の「学校からの強い推薦で海外留学の選択を迫られる長女:ハルカ」と云う設定はこの話にはそぐわないと思う
 折角の持ち味を持っている原作を如何にして台無しにするか…これが今作のコンセプトだったに違いないw
 まぁ前作のスタッフが作り直すなら見る価値は有るが、その場合でもコレは黒歴史だろう

 取り敢えず、少々長めになったが以上である

|

« 今年度の特撮… | トップページ | DVD一気買い、08年3月分…遅いってw »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

当たりと外れの差が激しかったですね。

「君が主で執事が俺で」「ロザリオとバンパイア」
は見たかったのですが、10月からのアニメとすでに被っていたため断念しました。評価が割合良さそうなので少し残念ですね。
「みなみけ おかわり」「狼と香辛料」「レンタルマギカ」については日記で書いたとおりです。「狼と香辛料」「レンタルマギカ」は良作だと思います。マギカの前半時系列無視は戸惑いましたが、
両作とも2期は期待できますね。
みなみけは無印スタッフが作り直すなら期待大です^^;

投稿: まー | 2008年4月 1日 (火) 21時24分

 「きみある」はぢつの所、放映開始時は余り期待してませんでした
 ゲームとしてもツボを突く小ネタはあるモノの、目新しい観点が余り無く、執事云々と云うのも有る意味「ハヤテ」を筆頭に最近流行になっているネタだし…と
 が、取り敢えず見てみて、物語に(設定上の無茶は当然あるのですが)破綻が無く、奇麗に纏まったのでコレは良評価をしました
 「ロザバン」も放映当初は兎に角パンツアニメでしたし(まぁソレは最後まで変わりませんでしたが)、最初の評価は低かったですね
 実の所、なぜ主人公:月音だけがヒロイン:萌香(バンパイア)の封印(ロザリオ)を解く事が可能なのか…とか、月音が陽開学園に入学出来る様になった選定理由(陽開学園は妖怪のみ入学可能)とか、アニメでは全く説明されてないんです
 原作読んでないから、原作でもその説明が有るかは不明ですが、取り敢えず「悪」を倒した…目出度しゝ…で済ませている部分を補完する形で第2期が有っても良いかな…とは思います

 ニコ動でのコメントで「狼と香辛料 ~おかわり~」とか流れてましたが、「粗悪品な第2期=~おかわり~」と云う暗号が成立しているようですねw

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年4月 2日 (水) 09時58分

4月からの深夜アニメもなんか妙な時間に妙な再放送があるようで。
チバテレ日曜の夜中に「D.C2 SS」と「フタコイ」なんてあって、2期?と思ったらどうも再放送らしい。

深夜アニメもそろそろネタが尽きてきたかしらね。

投稿: たいちょ@ちば | 2008年4月 3日 (木) 00時15分

Shot>隊長
 フタコイ辺りは全然見てないので良いですが、D.C.2 SSって先日終わったばっかのアレですか?
 最近は日曜23:30~はチバテレで1時間半見て、寝る…みなみけはニコ動でと云うのが通例でしたが、生活態度が多少変わるかも知れませんねぇ…
 まぁ1クールしか資金が続かないので、外すと次が無いんでしょうねぇ
(当然、外す…とは、DVDの売れ行きが悪かった場合の事でしょう)

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年4月 3日 (木) 09時10分

>隊長

でも、新作の本数自体はそんなに減ってる訳じゃないんですよ。(今期で52本)
チバテレビで減ったように感じるのは、前期あたりからの傾向ですが独立UHFネット全体に流さずに多くて2~3局提供+CS or ネット配信という形が増えてきたのですな。
D.C.II S.S.は一応前作の続きらしいけど。

アニメDVD市場が縮小傾向になることもあって、この手の試行錯誤は今後も続くかと。環境問題理由にして深夜放送止めようとかいう戯言抜かす政治家もいるしなぁ。

投稿: KOH | 2008年4月 3日 (木) 23時39分

 School Daysやひぐらし~が実際の猟奇犯罪の影響で、もえたんが幼女(?)の下着・裸体描写関係で放映局が減ったりした辺りからそう云う傾向が増えましたねぇ>U局全てで放映しなくなる状況
 D.C.2S.S.はやはり新番組ですか…D.C.S.S.とD.C.2は見た事有りましたが、D.C.2S.S.と云うのは初見だったので、オヤ? と思いましたので
 しかし、D.C.関係でしか稼げないからと何処まで突き進むかw>サーカス

 DVDの市場縮小傾向は仕方ないでしょう…月に8パケも買ってて、我ながら愚か者と思っている私でさえ、これ以上のシリーズ購入は無理だと思ってますから
 結局、TV放映での提供企業からの収入だけでは制作費が足りずにDVDで売り上げが出て初めて次作制作が出来ると云う台所事情も判らなくは無いですが、DVD単価が高すぎです
 同じく特撮・TVドラマ系のDVDに比べて時間単価が高くて、数買えないのが現状です
 付録を付けてのBox販売についても、金を持ってる「大きなお友達」目当ての戦略でしょうが、早々金が続く訳無いですから
 実際、私も此処数年、4~8パケ/月で購入してますが、買い始めた当初こそ私以上に買い漁る人を見かけましたが、最近はそう云う大量購入者も早々見なくなりましたから…

投稿: 毘沙門天松茸 | 2008年4月 4日 (金) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/40719689

この記事へのトラックバック一覧です: 今期のアニメ最終回まで見て:

« 今年度の特撮… | トップページ | DVD一気買い、08年3月分…遅いってw »